ユナイテッドTV

今日、ユナイテッドファンの友達に、今期のプレミアリーグの放映権について嘆いていました。
今シーズンのプレミアリーグの放映権をソフトバンクが獲ってしまったばかりに、スカパーでの放送が減ってしまいました。
ライブで見たければ、ソフトバンクのサービス、スポナビライブに加入しなくちゃいけません。
見れるのは、タブレットかスマホ。
うーん。
見れなくなるよりはマシですが、やっぱりサッカーは大画面の方が楽しいに決まっています。
だから、今シーズンのプレミアリーグの放送には不満がいっぱいの私。
友達に盛大に愚痴っていました。

そしたら、友達に「ユナイテッドにはユナイテッドTVっていうのがあって、そこで試合見れるんだけど、シティには無いの?」なんて言われました。
へぇ。
何それ。
友達は最近そこまでユナイテッドの試合を見ているわけではないらしいので現状は知らないのだそうですが、数年前まで、ユナイテッドTVというものでユナイテッドの試合毎試合放送していたんだとか。
えー。
何それ。
羨ましい。

シティTV・・・そんなものないなぁ。
残念。
あればいいんですけど。
シティは、TwitterやFacebookはもちろん、YoutubeやSnapchatなど動画も大好き。
メディアが大好きなシティなんだから、独自でシティTV作ってくれればいいのになぁ。
なんて思ったのですが、きっと放映権がらみが面倒そうだから今はできないのかな?白髪染めシャンプーを選ぶなら…市販、通販のおすすめ!|黒髪美人ラボ

ドイツvs日本

今日は卓球女子団体の準決勝がありました。
愛ちゃんも、佳純ちゃんも、美誠ちゃんもとっても可愛いから大好き。
相手はドイツ。
ドイツですが・・・3人中2人が中国から帰化した選手で。
ちょっと、ドイツそれは反則なんじゃ・・・と言いたくなるドイツ代表でした。
まぁ帰化しているので。
ドイツ人だから良いのでしょうけど。
なんでしょう。
このズルいよ感。
ソルヤさんというドイツの選手だけドイツ人らしい容貌だったのですが、チームメイト2人は中国系、コーチも中国系で、ソルヤさんだけが留学生に見えちゃって。
不思議なドイツ代表でした。

佳純ちゃんはすごかったなー。
個人戦の悔しさを晴らすかのような戦いぶりでした。
佳純ちゃんは追い込まれてからがすごい人だと思いました。

美誠ちゃんと愛ちゃんは苦戦しました。
特に、最後の愛ちゃんは途中まで良かったのですが、段々相手のペースになってしまって。
打っても打っても拾われるようになって、ミスが目立つようになってしまいました。
それでもくらいついていたのですが、最後は卓球台の角に当たるアンラッキーなボールで負けてしまいました。
あのボールは取れません。
仕方がないです。
でも、試合終了後も呆然としている愛ちゃんが可哀想でした。

3位決定戦でなんとか銅メダルを取らしてあげたいのですが・・・
どうだろう。
愛ちゃん切り替えられるかな。
がんばれ卓球3人娘。
日本中の人がついています!!

美容室

今、外国の人に、日本の美容室が人気なんですって。TVでやってました。「ケープがおしゃれで袖がある」とか、「丁寧、ナチュラルな仕上がりとか。理由はいろいろです。
私たち日本人にとって当たり前のことが、外国の人にとってはすごいサービスに感じるみたいですね。
もともと美容院て、町内の顔見知りが集まるところだったみたい。母もたまに行くと、「同級生に会った」なんて、今でも言ってますから。
私も仕事場のそばに行きつけのお店があって、そこで長く切ってもらっていました。髪の癖も、私がズボラでセットなんかしないことも承知のうえで、カットしてもらってました。
行くと、まずお茶を出してくれます。先生が絵画の収集が趣味なので、購入したリトグラフを見せてもらったり、見た映画の話をしたり。リラックスした時間でした。
ところが、その先生が腰を痛めてお店を閉じたのです。さあ大変、私は自分に会う人を、探さなくてはなりません。行き当たりばったりでいろいろ入ってみました。
この頃、男の美容師さんが多いのですね。初めはちょっと抵抗がありました。で、職場の近くの美容室に入ってみました。おしゃれですが、入口にメニュウ表があって、金額が明示してありました。
まあまあのお値段です。そこで、若いけれど、とてもいい人に出会いました。ファッションの好みとか、手入れにかける時間とか聞いてくれて、髪質に合うようなスタイルを決めました。
そこからずーと、その人です。パーマかけたい、といったら、「髪が痛んでるから、それを治してから」と、言われました。売り上げのことより、お客さん大事の姿勢ですね。
そういう心遣いが、多分、外国人にもわかるのでしょう。でも、そこ、おしゃれすぎて、いまでも入るのに気がひけますが、負けませんよ。モデル体重になるには…